残業 代 未払い 労基署

  • 未払いの残業代請求するには|必要な証拠や時効について

    未払い残業請求未払い残業を請求するために、まずは会社に対して直接請求することになります。相手方に直接請求をしても支払われないような場合には、労働基準監督署への申告や労働審判、労働訴訟などを行い未払の残業を請求することになります。 ■未払い残業請求に必要な証拠とは残業の請求の際には相手方との交渉材...

  • 労働問題を弁護士に相談するメリット

    例えば、未払残業請求の場合には、未払賃金の計算、相手方に対する未払賃金の請求、相手方との交渉など、ご依頼者様にわって弁護士が行います。さらには、紛争が訴訟にまで発展した場合でも、弁護士が理人として訴訟追行が可能です。弁護士であれば相手方との交渉やその他手続きもスムーズに行うことが可能です。 また、セクハラパ...

  • 債務整理の種類と手続き方法

    最初はお財布わりにクレジットカードを作っただけなのに、気づいたら借金が膨れあがり、毎月の返済に頭を悩ませている方は決して少なくありません。借りたものは全部返さなければならない、借金を重ねてことに後ろめたさを感じて家族にも相談できないと思い1人で抱え込み、もう来月の支払いができないという段階で弁護士に相談されるこ...

  • 養育費の未払いで困らないために行っておくべきこと

    ■養育費の未払いを避けるために残念ながら、離婚後の養育費はしばしば支払いが遅れたりストップしたりということがあります。特に、養育費を支払っている側の親が再婚したり、新たに子どもができたりということが原因で、養育費が支払われなくことが後を絶ちません。こうした養育費の未払いを避けるために有効な方法としては、離婚協議書...

  • 財産分与の対象になる財産とは

    一方で、共有財産とされない財産もあり、独身時からの預貯金や、所有品、普段から使用している衣類や道具などは特有財産とよばれ、財産分与の対象外となります。 ■財産分与の具体的な方法前述のとおり、財産分与では、住宅や自動車など一つのカタチがあり分けることができないものと、現金など分割することができるものがあります。

  • 離婚の種類と成立までの流れ

    表的な離婚の方法としては、協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚の4つがあります。 ①協議離婚協議離婚とは、夫婦が離婚するかどうかやその際の条件について話し合いを行い、合意することで成立させる離婚のことです。協議離婚の手続きは、必要事項を記入し夫婦双方が署名押印した離婚届を役所に提出することで離婚が成立するとい...

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

後藤邦明弁護士の写真
弁護士 後藤 邦明 (ごとう くにあき)

神奈川県出身の弁護士です。

法律問題でお困りの方が、気軽に相談できる町医者のような弁護士を目指しています。

厚木市及びその周辺で地域の皆様から長年にわたり信頼されてきた葉山岳夫弁護士が所長を務める事務所に所属しております。

お気軽にご相談・ご依頼ください。

 

弁護士に相談することが初めての方は多いかと思います。相談の雰囲気を知りたい方は、下記「弁護士ドットコム」のバナーに入り、「感謝の声」(お客様の声)をご参照ください。

弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

  • 所属団体
    • 神奈川県弁護士会
    • 公益社団法人厚木青年会議所(厚木JC)
  • 経歴

    神奈川県藤沢市出身

    早稲田大学卒、明治大学法科大学院修了

    平成24年 弁護士登録

    青森県での勤務弁護士、福島県庁勤務での震災・原発事故からの復興支援などを経て、生まれ故郷の神奈川県厚木市の法律事務所へ移籍、現在に至る。

事務所概要

名称 葉山法律事務所
弁護士 後藤 邦明(ごとう くにあき)
所在地

〒243-0018神奈川県厚木市中町4-4-10

アイディーコート本厚木シティーゲート201号

電話番号 046-297-3415
対応時間 平日 9:30~17:30(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)
事務所内観