弁護士 後藤 邦明(葉山法律事務所)|厚木市 > 債務整理 > 債務整理の種類と手続き方法

債務整理の種類と手続き方法

■債務整理の方針選択


最初はお財布代わりにクレジットカードを作っただけなのに、気づいたら借金が膨れあがり、毎月の返済に頭を悩ませている方は決して少なくありません。借りたものは全部返さなければならない、借金を重ねてことに後ろめたさを感じて家族にも相談できないと思い1人で抱え込み、もう来月の支払いができないという段階で弁護士に相談されることも多いです。

借金問題(債務整理)を抱え、破産等を検討せざるをえない状況にある方は少なくありませんので、引け目を感じず、早めに、弁護士にご相談ください。

でも、債務整理って何?方針を決めてからお願いしなければならないの?と思う方もいるかと思いますが、そんなことはありません。

弁護士事務所というプライバシーが守られた空間で、家計の収支状況、負債の額、財産(持ち家、自動車、各ローン付か)、職業、本人の希望等を面談で丁寧に聞き取り、方針を一緒に決定していきます。


債務整理(借金整理)は、大きく分けて、任意整理・個人再生・自己破産の3種類があります。簡単な内容をお伝えしますが、債務整理をお考えの方は、早めに弁護士までご相談ください。

 

〇任意整理

任意整理とは、債権者との話し合いによって返済期限や利息を見直す方法をいいます。

任意整理には、破産等と比べて簡易な手続で済む、必要な債権者のみを選んで対処できる等のメリットがあります。一方、あくまでも債権者との話し合いによる解決を目指すため、債権者の対応次第という制限があります。どのような場合に任意整理が適しているのかは、一概には言えません。是非、弁護士にご相談ください。

 

〇個人再生

個人再生とは、裁判所による再生計画の認可決定を受けることによって債務を大きく減額することをいいます。

減額した債務を分割弁済していきます。債務の一部について弁済義務が残る点で自己破産とは異なります。破産・個人再生を選択する大きな分かれ目は住宅ローンの残った持ち家を維持したいかどうかにあります。

また、破産をどうしても選択できない(職業制約の点から)場合、個人再生を検討することがあります。破産か個人再生かは、じっくり打ち合わせをした上で方針決定をすることが可能です。


〇自己破産

自己破産は、裁判所において行う配当手続と免責手続の総称とお考えください。

免責決定を受けることで、債権者に対する返済義務が消滅します。反面、財産を換価し、債権者へ配当することが想定されています。

免責決定を得やすい事案なのか、財産は全て取り上げられてしまうのか、等心配なことが多いかと思いますので、まずは弁護士に疑問点は全てお尋ねください。

 

借金問題にお悩みの方はお気軽に 弁護士 後藤邦明までご相談ください。

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

後藤邦明弁護士の写真
弁護士 後藤 邦明 (ごとう くにあき)

神奈川県出身の弁護士です。

法律問題でお困りの方が、気軽に相談できる町医者のような弁護士を目指しています。

厚木市及びその周辺で地域の皆様から長年にわたり信頼されてきた葉山岳夫弁護士が所長を務める事務所に所属しております。

お気軽にご相談・ご依頼ください。

 

弁護士に相談することが初めての方は多いかと思います。相談の雰囲気を知りたい方は、下記「弁護士ドットコム」のバナーに入り、「感謝の声」(お客様の声)をご参照ください。

弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

  • 所属団体
    • 神奈川県弁護士会
    • 公益社団法人厚木青年会議所(厚木JC)
  • 経歴

    神奈川県藤沢市出身

    早稲田大学卒、明治大学法科大学院修了

    平成24年 弁護士登録

    青森県での勤務弁護士、福島県庁勤務での震災・原発事故からの復興支援などを経て、生まれ故郷の神奈川県厚木市の法律事務所へ移籍、現在に至る。

事務所概要

名称 葉山法律事務所
弁護士 後藤 邦明(ごとう くにあき)
所在地

〒243-0018神奈川県厚木市中町4-4-10

アイディーコート本厚木シティーゲート201号

電話番号 046-297-3415
対応時間 平日 9:30~17:30(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)
事務所内観