相続に関する基礎知識や事例

相続は被相続人の死亡によって開始するため、突然に相続人という法律上の地位につくことが多いです。そして被相続人の遺産の範囲を確定し、共同相続人がいる場合には遺産分割協議という話し合いが行われることが一般的です。
しかし、遺産分割は親族間で利害関係の対立が発生することから法律上のトラブルが発生することがしばしばあります。

また、相続問題は個々の親族間の内部的な人間関係や被相続人と相続人の関係等によって事情が異なるため、相続問題は多岐にわたりますし、複雑な事情が介入することが多いです。そのため、一度トラブルに発展してしまうと、冷静な話し合いを行うことができなくなってしまうこともあります。そのような場合には相続の専門家である弁護士等に相談することをお勧めします。

また、相続において多い問題の一つは遺留分に関する問題です。遺留分とは被相続人の兄弟姉妹以外の相続人に最低限度の相続財産を保障する制度です。例えば、被相続人が遺言で複数いる相続人のうち一人のみに全財産を相続させるという遺言を残したとしてもその他の相続人は遺留分に基づいて最低限度の相続財産を請求することが可能となります。遺留分制度は相続人の相続に対する期待を保護するための法制度です。遺留分を主張するためには自己の得られる遺留分の額について算定しなければなりません。また、時効とならないように注意が必要です。
相続問題は今後の親族関係に影響を与える大きな問題です。

相続問題でお困りの方は是非一度弁護士 後藤 邦明(葉山法律事務所)までご相談ください。

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

後藤邦明弁護士の写真
弁護士 後藤 邦明 (ごとう くにあき)

神奈川県出身の弁護士です。

法律問題でお困りの方が、気軽に相談できる町医者のような弁護士を目指しています。

厚木市及びその周辺で地域の皆様から長年にわたり信頼されてきた葉山岳夫弁護士が所長を務める事務所に所属しております。

お気軽にご相談・ご依頼ください。

 

弁護士に相談することが初めての方は多いかと思います。相談の雰囲気を知りたい方は、下記「弁護士ドットコム」のバナーに入り、「感謝の声」(お客様の声)をご参照ください。

弁護士ドットコム|無料法律相談・弁護士/法律事務所検索ポータル

  • 所属団体
    • 神奈川県弁護士会
    • 公益社団法人厚木青年会議所(厚木JC)
  • 経歴

    神奈川県藤沢市出身

    早稲田大学卒、明治大学法科大学院修了

    平成24年 弁護士登録

    青森県での勤務弁護士、福島県庁勤務での震災・原発事故からの復興支援などを経て、生まれ故郷の神奈川県厚木市の法律事務所へ移籍、現在に至る。

事務所概要

名称 葉山法律事務所
弁護士 後藤 邦明(ごとう くにあき)
所在地

〒243-0018神奈川県厚木市中町4-4-10

アイディーコート本厚木シティーゲート201号

電話番号 046-297-3415
対応時間 平日 9:30~17:30(事前予約で時間外も対応可能)
定休日 土・日・祝(事前予約で休日も対応可能)
事務所内観